第70回 新型コロナウィルス感染症 (3)

投稿日:2020年5月11日

ゴールデンウィーク期間中、新型コロナウィルスの影響を受けて、朝はウォーキング、残りの時間はステイホームしていました。

ステイホームの間は、学会のホームページからe-ランニングをしたり、映画やドキュメンタリー番組の録画を見たりして過ごしていました。

 

 

テレビを見るが好きな私です。

以前なら、その日に放送している番組を見ていたのですが、今の番組は、ほとどがコロナに対するネガティブな放送ばかりで楽しくありません。

 

人間の感情は、一般的に6種類あると言われています。

それらを分類すると、

ポジティブな感情は、「喜」 「楽」 「愛」

ネガティブな感情は、「怒」 「哀」 「憎」 となります。

 

これらの「感情」には伝染力があります。

 

ネガティブな情報があふれる今日です。

こんな時こそ、普段以上にポジティブな感情や、優しさが広く伝染することを望みます。

 

 

この騒動で、働き方、学び方、コミュニケーションのIT化が今までとは比べ物にならないほど急速に浸透しました。

孫たちは、iPadで学校や塾の勉強を楽しそうにしていますし、オンラインの学会も問題なく行われました。

 

「オンライン英会話」なんかは以前から知っていましたが、「オンラインヨガ」「オンライン飲み会」なんかも盛んに行われていることに驚かされました(私が知らなかっただけかもしれませんが)

これからも、様々な「オンライン〇〇」という選択肢が入ってくるでしょう。

 

この騒動をきっかけに、多くの人の生活様式が変わりました。

生活様式の変化は、これからも訪れるであろう様々な災害に対する、一番の対策です。

 

開けない夜はありません。

引き続き、ステイホーム を楽しみましょう。

 

関連記事