第38回 新年を迎えて

投稿日:2019年1月3日

明けましておめでとうございます。

2019年の新年を迎えました。
この一年、皆様が健康に楽しい一年を過ごされることを祈願します。

 

 

私は、新たな気持ちで がん治療を行って参ります。

 

高精度放射線治療では、装置を最高の状態で使いこなす「 チーム力」が大切です。

今年も当クリニックでは、チームで精進を続けて行く所存です。

 

「幸せな医療の提供」は、お題目のように私が言い続けている言葉です。

2019年も変わらず言い続けます。

 

「患者さんに寄り添った放射線治療のためには、何が大切か」という事も考え続けます。

 

当クリニックでは、進行がんの治療が多く、緩和照射の機会が増えています。

ここに赴任するまでは、緩和照射は、簡単だと思っていました。

 

緩和照射の必要な多くの患者さんの診療を通して、良い生き方と同じぐらい、良い逝き方があることを学びました。

 

日々学びです。

 

今年もチームで多くのことを学んでいきます。

2019年もよろしくお願い致します。

 

関連記事